変形性膝関節症

変形性膝関節症メインビジュアル

変形性膝関節症メインビジュアル

ホームページ限定割引画像

医師の推薦

教えてもらう前と後2

セミナーや地域貢献活動、神奈川県知事も施術を体験

水泳世界記録保持者

患部画像

  • 立ち上がる時に膝が痛い
  • 階段を降りる時に膝が痛い
  • 膝が曲がらない
  • 定期的に膝に水が溜まってしまう
  • 湿布や薬で治らない

メモ:あっ!私のことだ…の画像を入れる?

一般的に行われている変形性膝関節症の対処や施術は

ヒアルロン酸注射や痛み止めの処方

痛み自体は軽減するかもしれませんが、組織の改善や原因となったアライメントや筋肉の過緊張の改善にはなりません。

現に、病院で薬や湿布を処方されたが一向に良くならずに悩んでいますというお声を多く聞きます。

軟骨のすり減りや筋肉の過緊張を起こす方には共通して原因や理由があります。

それらは薬や湿布では対処できないものもたくさんあるため完璧な改善には繋がらないと我々は考えます。

ではなぜ当院の施術で変形性膝関節症が改善するのか?

変形性膝関節症の方たちは歩くだけでも痛みがあるなど普段の生活すらもままならない方が大勢います。

痛みがあると、姿勢を崩して痛くないような歩き方をしてしまいます。

余計に悪循環を生みます。

まずは痛みや炎症を引かせることが必要ですので、しっかりと固定をして患部の安静を図ります。

痛みが落ち着いてきましたら原因となった股関節や足部の矯正、アライメント異常に伴った筋肉の過緊張や弱化筋の改善を促します。

運動療法も積極的に取り組み今後痛みの出ないような歩き方、姿勢を矯正していきます。

薬を服用し続けいる方などには、内臓機系の硬さも見られますのでそのような硬さも取っていきます。

ホームページ限定割引画像

ご予約はこちらから