凹足

凹足メインビジュアル

凹足メインビジュアル

ホームページ限定割引画像

医師の推薦

教えてもらう前と後2

セミナーや地域貢献活動、神奈川県知事も施術を体験

水泳世界記録保持者

  • 足の裏が痛くなりやすい
  • 生まれつき甲が高い
  • 土踏まずが極端に浮いている
  • 足の裏にタコができやすい
  • かかとがすり減りやすい
  • かかとの外側が出っ張っている

メモ:あっ!私のことだ…の画像を入れる?

一般的に行われている凹足の対処や施術は

インソールやサポーター

凹足の方は、クッション性が欠けてしまうという状態になります。

それらに対して医療機関などでは、クッション機能のあるインソールやサポーターを推奨します。

それも大切な処置なのですが、痛みを防ぐことにしかならず再発を繰り返してしまう事になります。

凹足の原因となるアライメントや筋バランスの調整、足の使い方などはインソールやサポーターだけでは改善しません。

ではなぜ当院の施術で凹足が改善するのか?

足部全体が硬くなってしまっているので、原因となる筋肉をリリースします。

その上で外側に偏っているアライメントの矯正を行い、ご自宅でできるケアなども教えます。

最後に整った状態でテーピングによる固定を施します。

意識をせずとも、かかとが外側に倒れるようにして自然とアーチが落ち込むようになります。

この状態を続けることで、クッション性が生まれて足部の痛みも減ります。

ホームページ限定割引画像

ご予約はこちらから