モートン病

モートン病メインビジュアル

モートン病メインビジュアル

ホームページ限定割引画像

医師の推薦

教えてもらう前と後2

セミナーや地域貢献活動、神奈川県知事も施術を体験

水泳世界記録保持者

患部画像

  • 歩いてると足先に痺れが出る
  • ヒールやパンプスを履いていると痺れが出てくる
  • 指を動かそうとすると痛い
  • 足の中指と薬指の間に痺れや痛みがあって歩きづらい
  • つま先立ちやしゃがむと痛みが出る

メモ:あっ!私のことだ…の画像を入れる?

一般的に行われているモートン病の対処や施術は

安静にして靴にインソールを入れる

一般的に病院ではレントゲンを撮り骨に異常ないか確認し異常がなければ、注射をして安静にと言われます。

他の接骨院、整骨院は電気を当てマッサージしインソールやクッション性の高い靴を履いて過ごしてもらうことが多くあります。

ではなぜ当院の施術でモートン病が改善するのか?

開張足は踵がスネに対して外に向いてる人に多く足、膝、骨盤に良くない影響を伴うのでまず踵を垂直に戻すことが重要になります。

なのでつま先から踵までの骨を調整し膝や骨盤のアライメントも整えていきます。

つま先に負担がかかると滑液包や脂肪体というクッションが硬くなるので超音波や特殊な手技でほぐしていきます。

神経に対しては身体の循環が重要です。

過敏や鈍くなっている神経を落ち着かせるため内臓調整と呼吸指導をすることで循環を良くして神経の反応を抑えていきます。

ホームページ限定割引画像

ご予約はこちらから