シーバー病

シーバー病メインビジュアル

シーバー病メインビジュアル

ホームページ限定割引画像

医師の推薦

教えてもらう前と後2

セミナーや地域貢献活動、神奈川県知事も施術を体験

水泳世界記録保持者

患部画像

  • ・朝起きた際に踵の後ろ側が痛む
  • ・激しい運動後に踵がジーンと痛む
  • ・運動中だけ痛みが出て休憩すると痛みがおさまる
  • ・踵を押すと痛む
  • ・歩く際に踵が痛むのでつま先歩行になる
  • ・小学生の踵の痛みで病院や他院に行ったが良くならない

メモ:あっ!私のことだ…の画像を入れる?

一般的に行われているシーバー病の対処や施術は

患部を温めたりインソールを入れての調整

患部を温めたりインソールを入れて調整します。

しかしそれだけでは十分な施術と言えません。

この踵の痛みがどのような原因で何故起きているのか?

当院は根本から原因を究明し1日でも早い回復を目指します。

ではなぜ当院の施術でシーバー病が改善するのか?

まず踵の骨を正しい位置になるように手技で整え、超音波治療器を使い痛みを軽減させます。

膝関節、股関節の可動域を広げ影響し合っている内臓の調整をして踵への負担を軽減させそこから踵の骨を矯正するテーピングを施します。

痛みが強い場合は足関節包帯固定にプラスして踵にラバーのクッションを当てて固定します。

更に普段履く靴のインソールをクッション性の高いものにするとより効果的です。

ホームページ限定割引画像

ご予約はこちらから