皆様も気になる「X脚」とは

今回は「X脚」をご紹介いたします。

皆様も一度は聞いたことはあるでしょうか。

膝の傾きを表す「O脚」「X脚」。しっかりと理解している方は少ないのではないでしょうか。

そんな「X脚」についてわかりやすく説明していきたいと思います。

 

今回のテーマ「X脚」

 

・「X脚」ってどんな膝なの?

 

・なぜ「X脚」になってしまうの?

 

・当院での施術内容

 

・「X脚」ってどんな膝なの?

 

X脚は外反膝とも言います。

膝が内側に入ってしまい内股のようになっている状態を言います。

 

 

 

中には膝がつくのにかかとがつかない方などもいます。

いくつか種類があり、足先が外に向いてしまう方や足先が内側に入る方などがいます。

外側の筋肉が強く突っ張ってしまったり、外側に痛みが出やすいです。

 

・なぜ「X脚」になってしまうの?

 

股関節の筋肉や足首の筋肉のバランスの悪さなどによって、膝を外反することでバランスを取る癖がついてしまいます。

お尻で言えば中臀筋(ちゅうでんきん)などが主なバランス維持に必要なものになります。

足首で言えば距骨という骨の向きなどが関わります。

これらの膝以外の関節の悪い癖が膝の変形を助長させてしまう原因になります。

なかなか一般の方でご自身の体を正しく評価するというのは難しいです。

気になる方は専門医などに聞いてみましょう。

 

・当院での対応、施術内容

 

ランナー膝など外側や膝に痛みがある方は、固定を施させていただき患部の安静を図ります。

原因でもお伝えしましたが膝以外のバランスの悪さを改善していく事が重要になりますので股関節や足関節へのアプローチをさせていただきます。

弱化筋の強化であったり、硬結した筋肉のリリースなど患者様に合わせた施術を提供させていただきます。

気になる方はLINEでのご相談も承っておりますので是非ご利用ください。

 

 

 

ランナー膝について詳しくはこちら

ランナー膝

この記事に関する関連記事

戸塚小林整骨院

〒244-0003神奈川県横浜市戸塚区戸塚町121大川原ビル1F